新型コロナウイルスの抗体検査が可能です

新型コロナウイルス(COVID-19)の抗体検査が可能です。

A および B の2種類がございます。

A. 過去にコロナに感染したことがあるかを確認する検査。
IgG抗体、IgM抗体、total抗体があり、tolalの場合、税込み4400円となります。

B. コロナワクチン接種後、免疫が獲得できたかの判断に有用と考えられる検査。
mRNAワクチン接種により作成された、ウィルス外皮の突起タンパク質(スパイクタンパク)を抗原としています。IgG抗体は5500円(税込み)、total抗体は4400円(税込み)となります。

保険適用ではないため、自費診療となります。結果が判明するまで数日要します。

【こんな方にお勧めしています】
A.
・今まで自覚症状はなかったけれど、新型コロナウィルスは無症候のこともあるため、かかったことがあるかどうか心配な方
・以前あった風邪症状が、新型コロナウィルスだったか知りたい方

B.
・ワクチン接種後、免疫が獲得できたか、その判断の参考にしたい方
・ワクチンを接種すべきかどうか、悩んでいる方

【注意】
・抗体検査は現在の感染を調べるPCR検査や抗原検査ではありません。

対象外の方:現在発熱、風邪症状のある方、発熱後2週間以内の方